オリジナルのれん価格について|のれんのオーダーメイド専門店。オリジナルデザインの特注製作、激安価格での「暖簾」卸販売ならお任せ下さい。

  • トップに戻る
  • のれんを用途から選ぶ
  • のれんを生地から選ぶ
  • 制作実績
  • お見積り
  • お問合せ
  1. のれんの卸
  2. オリジナルのれん価格について

オリジナルのれん価格について

当のれんの卸では通販ならではの激安価格でのれんのオーダーメイドを承っておりますが、お客様のご希望の仕様によってはどうしてもお値段が上がってしまう場合がございます。
なるべく制作価格を格安に抑えたいといったご要望にお答えするため、当ページではオリジナルのれんの製作価格を決める5つのポイントについてご説明致します。特注のれん作成の参考にぜひご覧頂き、より最適な仕様をご検討ください。

価格決定の5つのポイント
  1. サイズ
  2. 生地
  3. 色数
  4. 枚数
  5. 仕立て
  1. ポイント01のれんのサイズ

    生地の種類にかかわらずのれんのサイズが大きくなると価格が上がります

    のれんのサイズが大きくなればなるほど使用する生地面積が増えるため、のれんのサイズに比例して作成価格も上がります。
    これは化学繊維や綿生地といった生地の種類に関わらず共通となりますので、価格を抑えたい場合にはまず特注のれんのサイズをご検討頂くのがお薦めです。

    半間間口や一間間口の定番サイズは?

    • 一間間口:幅1,800mm×縦600mm
    • 半間間口:幅900mm×縦1,500mm
    • 日よけのれん:幅1,000mm×縦2,000mm 幅1,400mm×縦2,000mm

    一般的な引き戸や両開きドアの長さとなる一間間口の店舗入り口の場合、のれんは横長の幅1,800×縦600mmサイズにてオリジナル制作して頂くのが定番です。その半分となる半間間口ですと縦長サイズが主流ですので、幅900×縦1,500mmが定番となります。
    また、店舗の壁面などに設置する日除けのれんの場合ですと、スリムな印象の幅1,000×縦2,000mm、またはインパクトのある幅1,400×縦2,000mmが定番人気のサイズとなっております。
    上記サイズはあくまで定番となりますので、上記を参考に店舗に合わせたオリジナルサイズでご注文ください。

  2. ポイント02のれんの生地

    生地の厚み・価格

    当店のオーダーメイドのれんの生地は、大きく分けて「化学繊維」「綿」「麻」の3種類にてご用意しており、その中から更に細かくお選び頂けます。それぞれ素材や厚みに個性がありますので、どの生地をお選び頂くかにより作成価格は変動いたします。
    各生地の厚みと価格の比較表を上記に掲載しておりますので、生地選びの参考にご確認頂ください。なお、基本的には化学繊維生地が比較的お安い値段で特注製作可能で、次に綿生地が安価となり、麻生地は高級価格の素材となっております。

    晒し生地<生成生地 晒しの方が生成よりお安い価格で制作可能

    綿素材のみのお話となりますが「生成生地」は漂白されていない生地本来の色味が楽しめるナチュラルな生地で、「晒し生地」は生成生地を漂白して白く仕上げた生地です。生成生地のほうが価格が安いイメージを持たれるかもしれませんが、印刷が綺麗に映える晒し生地のほうが需要が高いため安価で発注可能となっております。

  3. ポイント03のれんの色数

    生地によって価格の変動が異なります。

    綿生地の場合

    色数が少なくなると価格が下がります デザインの面積によって価格が変動します

    綿生地に本染め名入れ製作を行う場合、色数が多くなるほど作成価格が上がります。これは1色ごとに製版を行う本染め制作の特徴で、色数が増えるほど製版代がかかり作成工程も多くなってしまうためです。
    また、デザインの面積が広くなればなるほど大きな製版が必要となりインク代も多くかかるため、一部に名入れを行う白地デザインよりも、全体を染め上げるベタ地デザインのほうが特注製作の価格が高くなります。
    綿生地オリジナルのれんを激安の値段でご注文したい場合には、1色もしくは2色程度で、染色面積が少ないデザインにてオーダー頂くのがお薦めです。

    化学繊維生地の場合

    色数やデザインによる価格の変動はありません

    化学繊維生地にフルカラー印刷を行う場合は、色数の多さやデザインの面積による値段の変動はありません。1色のみの小さなワンポイント名入れでも、全面にたくさんの色を使ったイラストデザインのプリントでも価格は同じです。
    そのため、多色デザインのオリジナルのれん印刷をご希望の場合は、化学繊維生地をお選びいただいたほうが激安価格でオーダーできる場合が多くなっております。

  4. ポイント04のれんの枚数

    大量発注でお得に製作

    のれんのオーダーメイドの際には、発注頂く枚数が多いほど単価がお安く制作可能です。製版が必要な本染めのれんの場合は特に値引き率が高く、チェーン店様などで大ロットのオリジナルのれんを作成する場合に最適となっております。
    なお、通販専門店である当店では、化学繊維のれんの場合でも大ロット注文による大幅ディスカウントを行っております。特注のれんの大量発注は、ぜひ当のれんの卸までご相談ください。

  5. ポイント05のれんの仕立て

    • 共チチ:棒の撓みを防ぐことが出来る
    • 棒袋:風による捲り上げが少ない

    仕立てによる価格の変動はありません

    当店のオリジナルのれんは、のれんの上部に棒を通す輪っかを作る「共チチ」、または上部の生地をぐるっと折り返して縫製する「棒袋」の二種類の仕立てを行っております。どちらの仕立てをお選び頂いても値段は変わりませんので、仕上がりの見た目や性能のメリットを考慮して頂いたうえでお選びください。なお納期に関しましては、製作工程の少ない棒袋のほうが早く納品が可能です。

よくある質問

入稿方法による価格の変動はありますか?

アウトライン化されているイラストレーターで作成を行った完全データ入稿ですと、そのまま製作が出来るので一番お安い値段でご注文可能です。店舗ロゴのトレースやデザイン配置などを弊社にご依頼頂いた場合は、印刷が可能なデータに置き換える変換手数料が発生する場合がございます。

リピート購入を考えているのですが、その場合も値段は同じですか?

前回と全く同じ仕様でしたら、同価格もしくはリピート割で多少お安い値段でオーダーメイド可能となっております。
ただ、生地などの素材や資材・運搬料の市況による価格変動などにより、前回ご注文時と価格が変わってしまう可能性もございますので、当通販サイトの専属スタッフまでお問い合わせ頂けますと幸いです。

  • 大量ロット専用お見積り
  • 通常ロット専用お見積り
お問い合わせ お気軽にご連絡下さい フリーダイヤル0120-001-991
ページのトップへ
のれんの卸
株式会社S-1
住所:東京都新宿区新宿1-13-11
シブヤビル5F
電話番号:03-6380-1213
お客様専用:0120-001-991
FAX番号:03-6380-1217
E-mail:info@noren-shop.net
受付時間:【平日】9:00~19:00
【土曜】10:00~17:00
(日・祝休み)

copyright © のれんの卸. All rights reserved.