内・仕切りのれん|のれんのオーダーメイド専門店。オリジナルデザインの特注製作、激安価格での「暖簾」卸販売ならお任せ下さい。

  • トップに戻る
  • のれんを用途から選ぶ
  • のれんを生地から選ぶ
  • 制作実績
  • お見積り
  • お問合せ

内・仕切りのれん

飲食店を中心とした店舗で扱うのれんの中でも、店頭の看板用途以外で制作されるものがあります。

簡単な名入れを印刷し、飲食店のキッチンとホールのスペースを区切るのに作成したり、トイレやカウンターと客席の境目を作るのに使うのが、間仕切りのれんになります。

店内の仕切りという用途で制作されるため、店頭のように大胆な名入れやデザインはあまり行われず、表面の一部分のみに簡単なプリントを施したり、無地暖簾のまま使用されるのが一般的になっています。

また染めではなくカラープリントで作成する場合には、スタッフや従業員の目にしか入らない裏側への印刷を行わない場合もあります。この場合はさらに格安での間仕切り暖簾の制作が可能となっております。

また、内のれんはキッチンや焼き場付近に設置される場合も多いので、必要があれば防炎加工も承ります。

当店ならサイズや色味が店内の雰囲気や間取りにピッタリのオリジナル間仕切りのれんの製作が可能です。

内・仕切り暖簾制作のススメ

内・仕切りのれん製作はこんな方にオススメ

オリジナルで作成された名入れの内のれんは、居酒屋やラーメン屋を筆頭に、飲食店全般で使われてます。

どのような営業形態の店舗でも使えるオーダーメイドアイテムというだけでなく、目隠しや間仕切りといった、本来の用途に最も近い使われ方をしているのが内暖簾なのかもしれません。

仕切りのれんは設置するだけで簡単に店内の空気を変えることができ、賑やかな焼肉屋や焼鳥屋から、落ち着いた和そば店や和うどん店まで、自然と溶け込む伝統の装飾アイテムなのです。

内・仕切りのれんのオススメ制作方法

間仕切りとなる内暖簾ですので、設置用途に応じて仕立ても変わって参ります。

あくまで目隠し用途として間仕切りのれんを製作される際には上部は棒袋に、そして見た目と言う意味合いにてオーダー作成される場合には共チチをお選び頂く場合がございます。

お互いに一長一短ある特注のれんの仕立て内容となりますが、もしコスト重視をお考えの際には棒袋仕立てにて激安制作される事をお薦め致します。

間仕切り暖簾の通販ならではの大特価にて販売させて頂きます。

内・仕切りのれん制作の当店推奨生地

シャークスキン(綿)

生地の特徴-布の厚さ:普通-納品期間:普通-コストパフォーマンス:良い-色持ち:普通-デザイン再現度:最高

透け感の少ない各種店内の間仕切りのれんに最適

  • 内のれんとして作成するものでも、店内を彩る装飾品でもある以上、生地の質感は重要です。

    その点シャークスキンは、高級感のある内暖簾を特注で製作するのに最適な素材です。

    通販の激安な既製品ではなく、オリジナルの仕切り暖簾を製作するのですから、名入れやデザインだけではなく、生地感も大切にしましょう。老舗のそば店や、うどん店のような雰囲気も演出できます。

    間仕切りに限らず、暖簾全般でよく使われる定番生地ですので、使いやすさも折り紙付きです。

  • この生地でお見積りする

天竺木綿(綿)

生地の特徴-布の厚さ:薄め-納品期間:普通-コストパフォーマンス:良い-色持ち:普通-デザイン再現度:高い

仕切りとして、のれんを大量枚数製作の際には

  • シャークスキンより薄手であり、適度な透け感を楽しめる間仕切り暖簾の素材が天竺木綿です。

    透過性を上手く利用して特注の暖簾を製作し、半個室居酒屋の間仕切りなどに使うのがおすすめです。

    薄手なため綿生地の中でも格安で制作ができるので、店内の雰囲気を統一するため、ある程度まとまった枚数の内のれんの作成が必要な際に、大量ロットでのオーダーもしやすい生地となっています。

    反応染めを使った名入れもできるので、伝統的な雰囲気の間仕切り暖簾を特注で制作できます。

  • この生地でお見積りする

ポリエステル帆布

生地の特徴-布の厚さ:厚め-納品期間:短め-コストパフォーマンス:普通-色持ち:とても良い-デザイン再現度:最高

鮮やかな多色デザイン向きの化繊生地

  • ポリエステル帆布はコストを抑えながら綿と似た風合いを楽しむことができる化繊のれん生地です。

    コストを抑えながらフルカラーのプリントを使ったグラデーション印刷が可能なので、新感覚なラーメン屋や若者向けの焼肉屋のオリジナル性あふれる間仕切りのれんの製作にもお使いいただけます。

    デザインの幅が広く、綿ようなしっかりとした質感があるので、激安な焼鳥屋から大人な雰囲気の溢れる居酒屋まで、あらゆる飲食店や店舗様に幅広くお使いいただける内暖簾の素材となっています。

  • この生地でお見積りする
  • 大量ロット専用お見積り
  • 通常ロット専用お見積り
お問い合わせ お気軽にご連絡下さい フリーダイヤル0120-001-991

内・仕切りのれんを制作されたお客様の声

  • 以前から「のれんの卸」さんにはお世話になってます。

    前回は店頭用の、特注ノレンをお願いしました。その出来栄えが素晴らしかったので再び制作を依頼した次第です。

    今回はカウンターに設置するノレンです。壁の色と合う丁度いいもの購入しようとしたのですが、見つかりませんでした。

    そこで思い切って特色をつかって特注で製作をしてしまおうと思いたちました。のれんの卸さんの仕事ぶりは知っていたので迷うことなくオーダーメイドをすることに。

    以前と同様見事なのれんができました。またお願いします。

  • この度は、長年続けてきた寿司屋から、新たに2号店を出すことになり、その店内の装飾に使う暖簾の作成をオーダーしました。

    1号店の昔ながらの寿司屋というような雰囲気とは少し変えて、2号店は現代的なムードを取り入れた、黒い染めのオリジナルの暖簾を使おうと前々から考えていたのです。

    店内で使うものなので、名入れは小さく控え目にし、染めの質感や生地感を大事にしたい、とお願いしたところ見事な暖簾が出来上がりました。見事な仕事ぶりに大変満足しています。

    忙しい中、短納期に対応していただきありがとうございます。

  • 当店は創作居酒屋なのですが、混雑時の待合スペースとホール部分に仕切りが欲しいと思い、内暖簾を製作しました。

    あくまでも間仕切り暖簾としての制作なので、名入れ印刷は最小限にし、色合いも派手にならないよう気をつけました。

    この間仕切りのれんは待合いスペースのエントランスからホールへと向かう廊下部分に設置しています。落ち着いた店内の雰囲気とよく合っているオーダーメイドで作成できたと思います。

    本格的な反応染めを使って特注しましたが、想像よりも激安な販売価格で驚きました。またの機会にもよろしくお願いします。

  • 日本酒を売りにした純和風の居酒屋を営んでいます。半個室席に設置する目隠し用の内にのれんを購入したんです。

    ウチの客は近所の常連がメインですが、個室を希望する方もよくいらっしゃいます。雰囲気を壊さずに客席の住み分けを作成できるこの間仕切り暖簾はそんな時に役立ちます。

    このノレンはそんなに厚手でしっかりとしている必要もないので激安にプリント制作できる綿生地を紹介してもらいました。

    比較的格安にオリジナル暖簾を通販できましたが、綿の質感も申し分なく、非常に満足な出来栄えです。

内・仕切りのれん製作をお考えの方、無料お見積もりはこちらから

下記は内・仕切りのれん専用お見積もりフォームになります。下記の項目をご記入の上「確認画面へ進む」をクリックしてください。担当者より1営業以内にご連絡差し上げます。

下記のWEBフォームが上手く作動しない場合は、MailもしくはFAXにてお送り下さい。info@noren-shop.net

仕上がりサイズ(必須項目)
横(cm)×縦(cm)
デザインの色数(必須項目)※白は色数には含まれません。
生地(必須項目)
枚数(必須項目)
防炎加工(任意項目)
納品希望日(任意項目)
ご予算:もしお決まりでしたらご入力下さい。ベストな仕様でご提案が可能となります。
その他、気になる販促アイテムがあれば教えて下さい(任意項目)※複数選択可
使用用途、設置環境、御要望、御質問のご記載をお願い致します。(任意項目)
貴社名・店名(法人の場合のみ)
お名前(ご担当者様)(必須項目)
ご住所(必須項目)
電話番号(必須項目) (例:12-3456-7890)
E-Mailアドレス(必須項目)
(半角英数字 例:info@noren-shop.net)