店舗のれん|のれんのオーダーメイド専門店。オリジナルデザインの特注製作、激安価格での「暖簾」卸販売ならお任せ下さい。

  • トップに戻る
  • のれんを用途から選ぶ
  • のれんを生地から選ぶ
  • 制作実績
  • お見積り
  • お問合せ

店舗のれん

お店の外観から店内の雰囲気など色々と思い巡らせ、足を運ぶかどうかを決める。そんな時、大切な要素となるのが、お店の顔と形容される店舗暖簾になります。

飲食店の軒先で使用する暖簾は、表ばかりではなく裏側までもお客様の視線を頂く為、綿生地に裏までしっかりと染まる、本染めと呼ばれる伝統の染色方法を用いるか、薄手の生地に顔料捺染を用いて裏抜けする様にしっかりと印刷するか、もしくはポリエステル帆布にて、フルカラー両面プリントを施す事をオススメ致します。

生地見本や記載してない種類の生地もご用意しておりますので、お気軽に担当営業までお問合せ下さい。

店舗暖簾制作のススメ

店舗のれん製作はこんなお店にオススメ

和風の趣に溢れている寿司屋や和菓子店、和食店はもちろん、日本人にとって親しみやすい暖簾は、ラーメン屋や定食屋、中華料理屋の入口を装飾する定番のアイテムとなっています。

暖簾は立ち食い和そば店から本格的な手打ち和うどん店まで、しっくりと使える、伝統ある日本オリジナル看板なのです。

入りやすさとオシャレな雰囲気を合わせ持ち、飲食店に広く使えるので、居酒屋や焼鳥屋、焼肉屋など、みんなでワイワイ楽しめる店舗のれんの特注制作にもよく使われています。

店舗のれんのオススメ制作方法

各種、店舗用にオリジナルのれんを製作をする場合に、共チチにて屋外使用のオーダー依頼が多数ございます。

しかし、暖簾の設置が風の強い場所ですと捲り上げの原因となり片隅に寄ってしまう可能性がある関係上、店頭看板として使用する際には棒袋、店内の間仕切りなどの内では共チチでの作成をお薦めしております。

店内ですと割れ目無しの水引暖簾の仕様にてカウンターとキッチンの仕切りとして特注制作される場合もございます。

店舗のれん制作の当店推奨生地

シャークスキン(綿)

生地の特徴-布の厚さ:普通-納品期間:普通-コストパフォーマンス:良い-色持ち:普通-デザイン再現度:最高

一番人気の店舗のれん当店推奨生地

  • オリジナルで製作される店舗暖簾に、最もよく使われる定番の素材がこのシャークスキンです。

    鮫肌に似た滑らかな織り目からこの名前が付いています。ほんのりと光沢感があり、本染めの店舗のれんを特注製作する時には、名入れデザインの細かい線までしっかりと描くことができます。

    適度な厚さと風格がありながら、比較的格安でのれんを作成できるので、駅の立ち食いうどん店から、素材にこだわる老舗の蕎麦店まで、飲食店を中心に広くお使いいただける生地です。

  • この生地でお見積りする

天竺木綿(綿)

生地の特徴-布の厚さ:薄め-納品期間:普通-コストパフォーマンス:良い-色持ち:普通-デザイン再現度:高い

薄手の生地にて店舗のれんをお考えの方に

  • 当店で扱っているのれんの綿生地の中でも薄手となっており、しなやかな素材感が特徴です。既製品にもよく使われている素材で、馴染みやすく激安でオーダーメイドの製作ができる生地となっています。

    激安価格にて本染めの制作が行うことができ、ほかの綿生地同様、耐候性のある顔料プリントの印刷にも対応しています。直射日光にさらされる店舗暖簾を、オリジナルで作成するのに使いよい素材です。

    激安のれん制作をお考えのチェーン居酒屋や、開けた街道沿いのラーメン屋などにおすすめです。

  • この生地でお見積りする

麻

生地の特徴-布の厚さ:薄い-納品期間:普通-コストパフォーマンス:良くない-色持ち:普通-デザイン再現度:低め

ワンポイント名入れが映える高級生地

  • 高級店舗のれんの代名詞として扱われる麻生地。伝統の染め技法を使った名入れで製作をすることができますが、一方で素材感が強いため全面プリントのようなオリジナルのデザインには向きません。

    生地感を生かしたワンポイントの名入れを施し、粋な暖簾にまとめるのが定番となっています。

    麻を使用して作成される暖簾は、重厚感ある趣を心の中に印象深く残します。

    高級感のある寿司屋や、老舗の和菓子店などの店舗暖簾制作に最適といえる高品質な生地です。

  • この生地でお見積りする

ポリエステル帆布

生地の特徴-布の厚さ:厚め-納品期間:短め-コストパフォーマンス:普通-色持ち:とても良い-デザイン再現度:最高

和の風合いを持たせながらフルカラー対応

  • 化学繊維でありながら、綿のような見た目と質感を持っている暖簾生地がこのポリエステル帆布です。

    綿のれんの風合いと、フルカラー印刷に対応する化繊生地の利点を同時に使うことができます。

    フルカラーの両面プリントを使ったデザインの店舗暖簾を作成したい場合には最もおすすめの生地となっています。創作料理を扱う、オリジナル要素の強い和食店様や、鮮やかな印刷で繁華街の中でもしっかりと目立ちたい焼肉屋、焼鳥屋などの特注制作にもおすすめな生地となっています。

  • この生地でお見積りする
  • 大量ロット専用お見積り
  • 通常ロット専用お見積り
お問い合わせ お気軽にご連絡下さい フリーダイヤル0120-001-991

店舗のれんを制作されたお客様の声

  • ウチは街の定食屋として長年やってきた中華料理屋です。開店当初から使ってきた店のノレンが、あんまりにもボロボロになってしまったので、新しく制作することにしました。

    通販サイトを中心に、格安で購入できるところがないかなあ、と探していたところ「のれんの卸」さんにたどり着きました。

    デザインは今までのノレンを受け継ぎつつ、担当スタッフさんのアドバイスで、より本格的な雰囲気のする書体に変更しました。

    印刷もキレイで、生地も思った以上にしっかりしていたので、またこのノレンを長く使い続けていこうと思っています。

  • 長年の夢が叶い、この度合わせ料理をメインにした和食店を開店することになりました。店舗を出すことを考えた時から、店頭には絶対に暖簾を掲げたいと思っていました。

    今回は素晴らしい暖簾の製作ができて非常に満足しています。

    当初は予算の都合から、ほかの通販サイトで販売している既製品の購入も視野にいれていたのですが、思いのほか激安で名入れののれんを特注で作成できてよかったと思っています。

    オーダーメイド品に限らず、店内の間仕切りのれんなど、今後も必要があった場合にはお願いしたいと思います。

  • 長年使っていた暖簾が日焼けやシミ、ホツレなどで傷んできたため、こちらで新規に制作し直すのをお願いしました。

    単純に店の名入れをしたオリジナル製作でもよかったんですが、看板は別にあるので、「手打そば」と大きく印刷した暖簾のオーダーメイドで購入をしようと考えたんです。

    当店は手打ち麺が自慢ですし、店舗のれんとしては非常にわかりやすい出来栄えで作成できたんではないかと思います。

    久々の暖簾注文で、値段が幾らか心配しましたが、こちらの通販はとても格安で助かりました。ありがとうございました。

  • この度は店舗暖簾の作成をして頂きありがとうございます!

    小さいながらも新規に独立したトンカツ屋をオープンすることになり、暖簾のオリジナル製作をしている販売業者のあてもなかったので、色々とご相談に乗ってもらえて助かりました!

    うちのお店は男性はもちろん、女性のランチでも気軽に使える激安メニューを売りにしています。そこでノレンにも可愛い豚のイラストをプリントし、親しみやすくしてもらいました。

    おかげ様で開店後の出足は好調です。これからまた、店内の間仕切りのれんの特注などをお願いするかもしれません!

店舗のれん製作をお考えの方、無料お見積もりはこちらから

下記は店舗のれん専用お見積もりフォームになります。下記の項目をご記入の上「確認画面へ進む」をクリックしてください。担当者より1営業以内にご連絡差し上げます。

下記のWEBフォームが上手く作動しない場合は、MailもしくはFAXにてお送り下さい。info@noren-shop.net

仕上がりサイズ(必須項目)
横(cm)×縦(cm)
デザインの色数(必須項目)※白は色数には含まれません。
生地(必須項目)
枚数(必須項目)
防炎加工(任意項目)
納品希望日(任意項目)
ご予算:もしお決まりでしたらご入力下さい。ベストな仕様でご提案が可能となります。
その他、気になる販促アイテムがあれば教えて下さい(任意項目)※複数選択可
使用用途、設置環境、御要望、御質問のご記載をお願い致します。(任意項目)
貴社名・店名(法人の場合のみ)
お名前(ご担当者様)(必須項目)
ご住所(必須項目)
電話番号(必須項目) (例:12-3456-7890)
E-Mailアドレス(必須項目)
(半角英数字 例:info@noren-shop.net)