麻生地|のれんのオーダーメイド専門店。オリジナルデザインの特注製作、激安価格での「暖簾」卸販売ならお任せ下さい。

  • トップに戻る
  • のれんを用途から選ぶ
  • のれんを生地から選ぶ
  • 制作実績
  • お見積り
  • お問合せ

麻生地

高級のれんの代名詞でもあります麻生地。

麻を使用して製作された暖簾は、独特のシャリ感が持つ清涼感と通気性により涼しい印象を与える風情溢れる印象を与える事が出来、一般的には生地感を生かす為に無地もしくは名入れのみのシンプルなデザインでのオリジナル製作の注文内容が多くなってます。

一般的には高価な麻のれんですが当店では卸ならではの特価にて激安販売できるよう努めております。

麻生地の特徴

麻生地の長所

麻が持つ長所は、何より生地感がもたらす高級感が一番かと思います。真夏にも、涼しい印象を与える事が出来る麻のれんは、料亭や旅館などに人気の高い和店舗様の装飾アイテムになります。

反応染めにてプリント印刷させて頂くデザイン内容もいたってシンプルに屋号の名入れ・ロゴのみを右下へ言った形がスタンダードになっているのも、長所と言える生地感がもたらすと言えます。

無地暖簾としても麻は、人気の高い生地となります。シャリ感や清涼感を持たせたい際には、ご検討下されば幸いです。

麻生地の短所

麻生地を用いて、暖簾を製作する際の短所になると、やはり割高になる製作価格。そして、荒い目によるオリジナルデザインをプリントする際の再現度の低さになります。

そして、麻暖簾を店舗の店頭などに長期掲げておりますと、下部より多少めくれてくる可能性がございます。その際には、霧吹きなどで水分を適度に与える必要性がある手入れのかかる生地でもあります。取扱いのご注意点などは、お気軽に当店の専門店スタッフまでお気軽にお問い合わせくださいませ。

定番 麻生地

麻

この生地でお見積りする
生地の特徴-布の厚さ:薄い-納品期間:普通-コストパフォーマンス:良くない-色持ち:普通-デザイン再現度:低め、オススメ用途-店舗:適している-無地:適していない-日除け:適していない-楽屋:適していない-イベント:適していない-内・仕切り:適していない-湯・風呂:適していない-ノベルティ:適していない

麻と言われた時の定番になるのが、上記画像の生成りがかった生地になります。一般的に、店舗の玄関口として来客様をお出迎えする暖簾としてオリジナル作成されます。その他の、間仕切りやイベントなどの用途ですと、オーダーメイド製作する事は不向きな高級生地になります。

お客様が運営される店舗に対して、高級感を持たせるイメージをコンセプトにお持ちの際には、生成りとシャリ感によるワンランク上の販促効果が得られますので是非、一度ご検討されても良い麻のれんかと思います。

白麻

この生地でお見積りする
生地の特徴-布の厚さ:薄い-納品期間:普通-コストパフォーマンス:良くない-色持ち:普通-デザイン再現度:低め、オススメ用途-店舗:適している-無地:適していない-日除け:適していない-楽屋:適していない-イベント:適していない-内・仕切り:適していない-湯・風呂:適していない-ノベルティ:適していない

白麻は、上記の生成りがかった麻に比べて美しい透明感のある白色な事から与える清涼感も高く見る目をみはるオリジナル暖簾の制作が可能になります。最適用途も上記と同様に、料亭や割烹などのように店舗コンセプトに合わせた落ち着いた雰囲気の演出の際に特注製作されます。

店舗装飾の際に、予算を気にせず高級感重視の際には、シンプルに墨の名入れ一か所プリントを施し製作される事も検討下さいませ。

尚、全アイテム激安販売を当店では心がけおりますので、お気軽にお見積り依頼にて作成価格をお確かめ頂ければと思います。

麻風な化学繊維

白麻

この生地でお見積りする
生地の特徴-布の厚さ:薄い-納品期間:普通-コストパフォーマンス:良くない-色持ち:普通-デザイン再現度:低め、オススメ用途-店舗:適している-無地:適していない-日除け:適していない-楽屋:適していない-イベント:適していない-内・仕切り:適していない-湯・風呂:適していない-ノベルティ:適していない

麻・白麻だと、どうしても店舗装飾のオリジナルのれんにかけられる予算を超えてしまう場合に、綿生地のブッチャーなどをお薦めさせて頂く事多いのですが、麻の生成り具合などのこだわりがある場合には化学繊維素材のポリエステル麻をお薦めさせて頂きます。

こちらは、激安・格安の製作価格にて暖簾のオーダーメイドが可能になります。上記の生地に関しましては、複数種類取り揃えておりますので作成をご検討された際には一度、生地見本などをご確認の上、ご注文下さればと思います。

多種多様なのれん生地

当ページでは、麻生地をメインにご紹介させて頂きましたが当店では、暖簾の定番である「綿」イベント短期使用や配布に最適な「化繊」も豊富に取り揃えております。生地一覧に関しましては、上記バナーより先へお進み下さいましたらご確認頂けます。

尚、ご予算などが暖簾を作成する際にございましたらニーズや用途、再現したい印刷デザイン内容に併せた生地提案もお任せ下さい。

  • 大量ロット専用お見積り
  • 通常ロット専用お見積り
お問い合わせ お気軽にご連絡下さい フリーダイヤル0120-001-991

麻生地でのれんを製作した場合のデザインサンプル

麻生地:生地感を生かす名入れ染め

麻生地を用いてオリジナル暖簾をオーダーされる際に、やはり白麻・生成り問わず生地感の風合いを生かしたデザインが当、激安専門店へご注文の多い内容となっております。

シンプルに屋号や店舗ロゴなどの名入れを施す形もしくは、名入れ+落款と言ったすっきりとした特注デザインが麻生地でオーダー製作するのれんの定番となっております。当店では、高級素材の麻でも格安に作成販売できるように最大限努力させて頂きます。