防炎加工について|のれんのオーダーメイド専門店。オリジナルデザインの特注製作、激安価格での「暖簾」卸販売ならお任せ下さい。

  • トップに戻る
  • のれんを用途から選ぶ
  • のれんを生地から選ぶ
  • 制作実績
  • お見積り
  • お問合せ

のれんの防炎加工について

当「のれんの卸」取扱っております、全ての生地に対して工場にて防炎加工を施す事が可能で、防炎協会認定の証明書を発行する事が 可能になります。

防炎加工とは?
のれん制作に使用する各種生地や布を燃えにくくし、燃え広がりを抑える加工

火を防炎加工が施された、オリジナル暖簾に近づけた際に、まったく燃えないと言う加工では無く誤って火がついてしまったとしても燃え広がる訳では無く、他の様々な物に対しての燃え広がりを最小限に抑える事が出来ると言う加工になります。

当店では、上記のような防炎加工のれんも、しっかり激安価格にて施しお客様へ制作販売させて頂きますので、ご用命の際にはお気軽にご連絡ください。

暖簾に対して防炎加工を施さなければいけない場所

のれん問わず、設置する場所によっては防炎加工を布製品全てに施さなければいけないと言う義務づけられた場所がございます。

居酒屋やラーメン屋など新規オープンをお考えの際には、暖簾やそれ以外の店舗装飾品も併せて防炎加工の面もお忘れなく確認をお願い致します。

百貨店や地下街などショッピングモール

地下のような密閉されている空間やデパートなどでの百貨店内に、オーダー暖簾を設置される際には防炎加工を施すのが義務付けられております。

繁華街や商店街などの人が賑わう場所

歌舞伎町などの通行量の多い、繁華街や商店街に置いては出店する全店舗が共通して布製品には防炎加工を施さないといけない場所も多数ございます。のれんを作成する際には、ご注意くださいませ。

展示会やイベントの会場

ギフトショーや物産展など展示会場を使用して行うイベントの際にも、防炎加工品の使用は必須となる場合が一般的となっております。会場にて屋台にかける暖簾などを特注制作して設置する際などにはお気を付け下さいませ。

上記のような場所では一般的に防炎加工が義務付けられております。その他にも多数ございますので、オリジナル制作の際には、お客様の方でご確認の程よろしくお願い致します。

  • 大量ロット専用お見積り
  • 通常ロット専用お見積り
お問い合わせ お気軽にご連絡下さい フリーダイヤル0120-001-991